猫のお尻から、虫が出てきた!

愛知県のスズです。猫を飼っています。昨年のことですが、猫が自分のひざの上にのってきてお座りしていました。その後、猫はどっかにいきましたが、何やら白い「ゴマ粒」のようなものがひざの上に…。よく見ると、ピョンピョンと動いています。

 

「ギャー、虫ー」

 

それは、猫のお尻から出てきた「ぎょう虫」だったのです。慌てて、動物病院に行き、虫下しを処方してもらいました。

 

不便な動物病院。動物病院でなくともドロンタールを入手したいのだが…

それ以来、定期的に虫下しを飲ませていました。猫はグルーミングのために、しょっちゅう、自分の体をなめるので、体にノミなどがついているとそのまま体内に入ってぎょう虫が体内に寄生するのです。なので、定期的に虫下しを飲ませる必要があります。
 虫下し(病院で処方してもらったのはドロンタールでした)は、動物病院に行けば、買えるのですが、これがめんどくさい。ただ、薬を買うためだけに病院に行くのは面倒でした。なんとか、ネットで買えないだろうか、と思っていましたが、案の定、売っていましたよ。しかも、動物病院よりもお安く入手できる。

 

内部寄生虫駆除の薬 ドロンタール

(1)ドロンタール

うさパラさんで、寄生虫駆除薬のドロンタール Drontal (猫用)を買ってみました。

 

ドロンタールは、回虫、条虫の駆除に効果を発揮します。

他商品との効能比較表はこちら

 

商品のオモテ面。信頼のバイエル Bayer社のものです。大手薬品メーカーで、お聞きになったことがあると思います。

 

ウラ面。成分等の説明の記載があります。

 

商品の中身です。今回購入したのは、小分け品。アルミパックされた薬本体(4錠)、説明書(英語ですが)が入っています。

 

薬本体のオモテ面とウラ面。中に薬が4錠入っています。

 

 

お使いになっている方の感想

野良猫を家の中で飼い始めてから使っています。ブロードラインも使っていますが、駆除しきれない虫がいるようで、ドロンタールを飲ませると回虫がたくさんでてきます。効果てきめんです。定期的に購入します。(三重県 Y)

うちの猫は放し飼い状態なので、このドロンタールが必需品です。以前よりもお安くなったようで助かります。(大阪府 N)

病院で買うより安く買え、うちは猫の数が多いので助かります。寄生虫駆除の常備薬です。レボリューションなどでは、対応しない虫があるようで、しっかり虫下しするにはドロンタールが一番のようです。(和歌山県 M)

 

ドロンタールはこちらから購入できます。犬用もあります。

ドロンタール(Drontal) 猫用
※今はパッケージが変更になっています。

 

 

その他の内部寄生虫駆除薬。ドロンタールのジェネリック薬

ドロンタールには、ジェネリック薬が販売されています。ドロンタールと同じ効能で、低価格です。

 

商品名(URL) メーカー 概要
キウォフプラス、キウォフ サヴァ・ヴェット(sava vet)

ドロンタールプラス錠と同じ有効成分から成る腸内寄生虫駆除剤です。
実際に購入してみた。(犬用)
実際に購入してみた。(猫用)

Feli-D Areion vet ドロンタール錠と同じ有効成分のプラジクアンテルと、パモ酸ピランテルを含有した駆虫薬です。
ウォレックス(Worex) サイエンティフィックリメディイズ(Scientific Remedies) ドロンタールプラス錠と同じ有効成分を配合した内部寄生虫駆除薬です。

 

 

どのくすりがどの寄生虫に効くのか?

どの薬が、どの寄生虫に効くのかわかりにくかったので、以下の表にまとめてみました。 

 

@ 回虫・条虫に効果があるもの

商品名

回虫

条虫(サナダムシ)

フィラリア

ノミ

マダニ

メーカー

商品の

形態

ドロンタール
プラス

-

-

-

バイエル

錠剤

Kiwof Plus
(ドロンタールジェネリック)

-

-

-

SAVA VET

錠剤

(噛めるタイプ)

Worex
(ドロンタールジェネリック)

-

-

-

Scientific Remedies

錠剤

 

A 回虫・条虫とフィラリア(ノミ)にも効果があるもの

アドボケート

-

- ※

バイエル

ピペット

(背中に塗布)

レボリューション

-

- ※

ファイザー

ピペット

(背中に塗布)

インターセプターチュアブル

-

-

ノバルティス

チュアブル

Kiwof HART

-

-

-

SAVA VET

錠剤(噛めるタイプ)

ハートガードプラス

-

-

-

メリアル

チュアブル

※印は、耳ダニ、ニキビダニ、ヒゼンダニには効果あり。

 

フロントラインスポットオン

-

-

-

メリアル

ピペット

(背中に塗布)


上記の寄生虫にすべて対応しようとすると、2〜3種類のお薬を処方する必要があることがわかります。 

 

また、上表からわかるように、インターセプターチュアブルを使用すると、あとは、フロントラインと組み合わせれば、最も少ない2つのお薬だけで上記の寄生虫に対応できるようです。

 

インターセプターチュアブルはこちらから購入できます。
インターセプタースペクトラム[4-11kgの小型犬用]6チュアブル

 

回虫と条虫(サナダムシ)の違いはこちら